FC2ブログ

仏拝んで魂入れず

仏像好き。 歴史にも美術にも信仰にも興味なし。 ただ拝観するだけなのです。

暗くもなりますよ、そりゃ

年明け早々から2か月以上経った今日は3月24日。
誰がここまでの変化を予想できたでしょ。
新型コロナウイルスのせいで、世界中がメチャメチャだ。

人生で何度目かの、まずやらないマスクを着けて
奈良に行った日の翌日から、いろんなところが閉まっていく。
奈良国立博物館の毘沙門天カーニバル(仮称)、不思議なことに
間に合った。そのために朝日新聞のなんだったかな、友の会的な
やつに入って(毘沙門カーニバルが無料になるから)、
あ、これは何度でも無料やん!とほくそえんだんだけど、
もう終了だ。あべのハルカスの薬師寺のやつは行けなかった。

そんなのんきな個人的な趣味なんか全部吹っ飛んでしまうおおごとだ。
お寺は行けるけどね、電車乗ってね。
けど、マスクがないしなあ。
私思うに、マスク作ってないね。我々のとこどころか、医療関係に
出回らないなら、作ってないんでしょう。
もしかしたマスクを通貨にしてやろうと一味は考えてるかもしれない。
国際的な一味が。

だんだんマスクしてない人も増えてきてる気がする。
近所のスーパーに行くだけの調査ですがね。
ないもんはつけようもないんで、マスクしない人はこのままじゃ
増える一方。してるからっていばんなよ。

春だというのに、出かける気分になりません。
出かけんなという声もありますが、滅入ってくるよね、
ふだんこもってる私でも。

のんきなもんですよ、仕事がなくなったわけでもなく(無職・・)
オリンピックに出るわけでもなく(予選会の通知来ず)
去年の今頃とほとんど変わらない生活してる私なんかね。
お国は大して守ってくれない。
今とんでもない目にあってる人の方が
実感してはることでしょう。
私にできることはなんでしょうね。
スポンサーサイト



  1. 2020/03/24(火) 12:40:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の薬師寺。

だら~っとしてたら年明けた。
あるある探検隊に入隊しようかな。

W-1で優勝した3人組は全然テレビで見ないな。

M-1優勝のミルクボーイは見事だったけど、
ちょっとさめたらあの時ほどは笑えないんじゃないか。

さんまのまんま新春なんちゃらで、競馬の藤田菜七子
(これでは”なななこ”ではないか)に対して、なんか
ひどいというか、陰湿なあたりしてたなあ。
カレンダーでとってるポーズを笑いながら、こんなん
自分のことかわいいって、絶対思ってるよなー。
誰が不貞腐れた顔した騎手の写真をわざわざ見るかね。
そもそも言われてやってるポーズやし、その仕事、
断れたかどうかもわからんし。
自分かて、最後に出てくる若手たちの絶対におもろない
ギャグにゲラゲラ笑てるがな。テレビじゃなかったら
笑うはずがない。こっちがそもそも笑てないぞ。
特に最後の子。

大みそかの笑ってはいけない。なぜか今年は録画してほぼ
見ましたがな。年明け、見ましたがな。ネットのくずコメントで
おなじみのヤフーのとこでは今年は面白かったという声が
けっこうあって、年のせいかひねくれてるせいか、自分の
感覚とは全然ちゃうなーと。
確かに天海祐希は笑た。えーと・・年のせいかあと思い出さんな。
レギュラーの5人だけになるとさっぱりやな。
ああ、加藤だ。かわいそうになあ。あれで吉本のうやむやが、
「笑いに変えた」と評価されてるの。あほな。
体制は全然変わってないやん。パワハラ社長とその取り巻きは
なんのおとがめもなく、ただただ公言した加藤だけが一人、
違う契約になった。おしまい。
加藤が廊下に立たされた。あるある探検隊。
445はみんな探検隊になってしまうな。

今年は新機軸、ライトアップに参加するを実践。
偶然、ゆく年くる年で薬師寺やったけど関係ありません。
薬師寺唐招提寺興福寺東大寺、これだけ回ってやろうと考えた。
10時前に家を出て、薬師寺に着いたのがほぼ午前0時。

P1010022_convert_20200104171642.jpg

扉開いてたんですけどね、写真撮ってる間に閉まりました。
金堂の中には入れますが、いっぱい並んではったのでパス。
この写真ではほとんど見えませんけど、ちょうど真ん中あたりに
しめ飾りみたいなのが吊られてます。

P1010023_convert_20200104172600.jpg

なんかかっこよかったなー。工事終わるのもうすぐですね。

で、唐招提寺に行ったんですけどこちらはライトアップは
されてなくて、ただただ暗いの。もちろんちょっとした明かりは
ついてるんですけど、お堂は暗くて写真に撮れない。
金堂の中はライトがついてて、お昼よりむしろよく見える感じ。
よかったんですけどね。よかったけど、こちらの伽藍もライトアップ
してたらなあ、そんな思いでまた薬師寺へ。駅が近いのでね。
で、駅に着いたら(薬師寺入るの諦めた)午前1時。電車、さっき
行ったばっかりのようで次の電車は1時27分。大和西大寺駅に着いて、
奈良に向かうホームに降りたらこれまた電車が行ったばっかりのようで、
2時やん、奈良駅着。舐めてた。一晩中電車走ってると思って気楽に
考えすぎてた。こんなもん、奈良行って興福寺東大寺行ってたら、
家帰ったら朝やん。来年にする。もしくはふだんのライトアップに
行く。
初詣の客と一緒くたになると人が多いから大変でした。
こっちは初詣、なんも関係ないからな。
ま、あいかわらずの観光寺院中心で今年ものんべんだらりと。
  1. 2020/01/04(土) 17:39:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

双眼鏡禁止とはなあ。

その後の大山千広選手は準優で負け、次のG1でも
あまりいいところなく終わりました。
もちろんまだまだこれからがんばっていかなあかんなー
と本人も思ってることでしょう。なあに、舟券買わなければ
ゆったりした気持ちであたたかく見守れるんです。
見守ってあげましょう、歯を食いしばって舟券スルーで。

さて、12月6日、まあ書いてる時点では昨日の話です。
西国の穴太寺に行っておこうと思い、そういえば東寺で
裏側もすべて見せます!祭りではなかったかと、てきとーな
記憶がよみがえってきたんです。東寺のサイトを見てみると
ライトアップやってるみたい、8日まで。
どうせなら6時半までどこかで過ごして夜の東寺でも。
もしかしたら東寺DXになってるやも。まさかね。

じゃあ嵐山から清凉寺にまず行くか。地図を見ればなんと、
大覚寺がほん近所にあるじゃないですか。
過去、へんぴなところで舟浮かべてると思い込んでて、
1回しか行ったことがなかったんですが、
五大明王さん、久しぶりに見に行きたい。
で、JRに乗って穴太寺行く、戻ってくる時に広隆寺に寄って、
これまた遠くない仁和寺に行くのはどうだ。
なんとか5時ぐらいまでここで時間調整して東寺へと。
そんなスケジュールで寺参りじゃ。
遠くの方には申し訳ないぐらいぜいたくな拝観先でしょ?

亀岡駅からすぐ近くでレンタサイクル始まってました。
なんでも来年かな、大きなサッカー場(京都スタジアム仮称)
ができるらしい。だいぶできてました。
電車はJRだけだろうから、帰りが大変そう。
すごく混むんじゃなかろうか。

そんな心配はご無用でしょう、レンタサイクルでさっさと
行って、さっさと帰ってきました。500円。
んで、JRで京都市内へ戻る。嵯峨嵐山駅手前でちょっと
トラブル。踏切内に人が入ったとかで電車止まる。
そう、観光客のおバカさんがなぜか踏切内で写真撮りたがる。
タレントでいてたな、ここでやっちゃった奴。
まあ仕方ない、伊代はまだ16だし。

太秦駅で降りて(平日の昼下がり、けっこう車内はぎゅうぎゅう
でした。オーバーツーリズムは電車が混むという意味なのかな)
そこから歩いて広隆寺。おひさ。800円。
けどまあ、弥勒さんがいてはるんでこんなもんでしょう。
霊宝館。薄暗い。おそらく日本一薄暗いんじゃないかな。
日本にどれぐらい霊宝館があるかは知らんけど、秘宝館入れても
3本の指に入るはず、薄暗い。(秘宝館は絶滅危惧種らしいです)
中にはずらーーーーっと重文の仏像が。
で、真ん中にはあの弥勒さん。しばし拝んで、リュックから双眼鏡を
取り出してじっくり見る。と、その時!
入口にいた警備のおじいさんに注意されてしまいました。

「あの、双眼鏡は禁止です」
「え、双眼鏡があかんの?」
「はい」

なんの変哲もない双眼鏡なんですけどね。そこここに、撮影禁止の
注意書きがあるけど、双眼鏡禁止なんて、初めてです。
すっかり萎え萎えです。向かいの国宝の巨大観音たちもなんだか
色あせて見える。まあ、そもそも色はすっかり落ちてましたが。
納得いかんのうと思いながら出口からもう一度振り返ると、
張り紙の1枚に、
「ペンライト・双眼鏡も禁止やからな。使うなよ」(超訳)と。

うわ、見落としてたんか。それは私が悪かった。

しかし。なんで双眼鏡が?
考えられる流れはこうだ。

その昔、弥勒さんの右手薬指を折ったおバカさんがいた。
国宝第一号の弥勒さんを傷つけるとは!
こんなことが2度とあってはならない!
何がなんでも怪しいことはさせないぞ!
あ、写真は禁止にしないとな。
魂抜かれちゃただのお人形さんだからな。
写真、禁止です。絶対ダメ。
ああ、懐中電灯もだめ。ライト当たると色が落ちるの。
落ちるもんは落ちるの。科学的根拠?落ちる。リンゴしかり。
ああ、そこ、ペンライトもダメ!光当てない!
こら!リュックから何を取り出す!ええ?カメラじゃないって。
双眼鏡か。おい!カバンから物騒なもん出すな!
・・・双眼鏡か。ま、魂も取らんし光も出さん。。
あっ!・・・双眼鏡。ややこしいな、ごそごそする奴。
それ!双眼鏡です?ああ、禁止や、双眼鏡禁止!
理由?あのね、決まりはこっちが決めるの。ね、一見さんに
いちいち説明しませんけど、うちはこういうやり方で
やらせてもろてます。へえ、これからもごひいきに。

ぶぶ漬けも出してくれはらしませんでしたけど、
おそらく深い事情があるに違いないと、そそくさと
お別れしました。薄暗いんで、目玉にライト仕込んで
行きはった方がよろしおすえ。

仁和寺まで歩いて行きました。
が、時間が4時前、お金払って見るところが3か所あるけど
この時間で見られるのはどこか1か所だけと言われ、仏像が
ある霊宝館500円へ。国宝の阿弥陀三尊。
そのあと境内をうろうろ。ここもライトアップやってました。

ここからチンチン電車乗って、最寄りのJR太秦駅まで歩き、
京都駅へ。まあ混んでる。駅ビル、こんなとこなんの用もない。
ブックオフを探す。東寺のそばにあるじゃないか!
ここで時間つぶして東寺へ行こう。
最近のブックオフはことごとく空振りじゃ。
行っても何か買うことほとんどない。買うても読まんけども。
読みもしないのに買うなんて。
救われもしないのに拝むようなもんか。
6時半にはまだちょっと時間があるけど、東寺へ。うわ。
もう人が並んでる。結構並んでる。東寺DX目当てか?
並ぶ気にならないので晩ご飯を先に食べておこう。

お好み焼き屋発見。鉄板焼きドライカレーとな?
昼ご飯に亀岡市役所でエビカレーセットとやらを食べたのに、
夜もカレーか。650円。まあ、試しにと入ったらまだお客は
店のねえさんの友達みたいな人が一人だけ。
二人の雰囲気、なんかスナックめいとるなあ。
頼んだら、冷蔵庫の一番上開けて冷凍のご飯らしきもの出してた。
チンして出てくるのか?と思ったけど、ご飯だけだったのかな、
上にはキーマカレーのようなものがのってる。
鉄板に火を入れて、そこにキーマカレーを置いた。
焦げたにおいがしたら火を消してくださいね。
なるほど、鉄板焼きカレーだ。目玉焼きものってる。
目玉つぶして混ぜて食べたら、思ってた以上においしかった。
ただ、税別やった。710円払う。5円はおまけしてくれてるんやね。

東寺。これが思いのほかよくて、ライトアップへの偏見は
まったくなくりました。偏見じゃないな、清水寺で昔、
痛い目に遭ったんだわ。11月末の京都は寒くて(きのうより
寒かったなー)、おまけに清水の舞台で劇団四季の方々が、
ここでなんていったか、つまり祈願しはったんですよ。
これからやる出し物があたりますように、と。んで、拝んで、
歌ってましたわ、踊りもしたかな。けど、そのせいで舞台は
通さん場と化し、私たちは劇団四季につき合わされて
さぶいさぶいとこで吹きさらしのさらしものです。
当時小学生にならんぐらいの息子が震えながらがまんしてました。
そら寺嫌いにもなりますわいな。ライトアップされた三重塔も
きれいよりさぶいが勝ってしもて、がたがた震えておりました。
耐震にはすぐれた仕様ですから倒れはしませんでしたがね。

ところが、やさしい気持ちでライトアップに向かうと、昼とは
まったく違う伽藍のよろしいこと。
夜の講堂の仏像群は、ほどよいライトのおかげでこれまた昼間の
直接当たらん太陽光とは違う顔でね。
しかも、東博では見せた裏側を、好きなだけ見なさい!とばかりに
見せてくれました。ここでも五大明王さんの後ろ姿がよかった。
立体曼荼羅と言われる意味がようやくわかったかも。
そんな大それた気分になる夜の東寺。見せてもろたなあ。

バス乗って阪急大宮駅へ。なんやかんやあった一日でした。
これからはライトアップに積極的に参加しよう。

  1. 2019/12/07(土) 16:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大山千広。いくらでも次がある。

チャレンジカップ準優勝戦第10レース。
4号艇の大山は4コースからコンマ13というスタートタイミング。
枠なりの並びで1コースからコンマ12、14、15、13、14、12。
ここまでスタートが揃うとよほどエンジンが出てないと
どうしようもないですね。
結果は6着ということで優勝戦には進めませんでした。

SGで初めて準優まで行って、
そのまま優勝なんてのはまずありえない。
何度も何度も何度もSGに出て、準優で涙飲んで、
優勝戦に乗れてもそこでまた何度も負けて・・・
一部のつわもの。
SGどころか一般戦の優勝もなく選手生活を終える方が
多いんじゃないかな。知らんけど。
SGに出るというのは一流に届きかけてるってことです。
女性割引のないチャレンジカップに出て予選突破する、
今回はこれで充分じゃないでしょうか。立派なもんです。
3年以内にSGの優勝戦に当然のように出てくる。
まあ予想ですから外すでしょう。
もっと早い、いい方に外れてほしいもんです。
  1. 2019/11/25(月) 13:17:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日もがんばれ、大山千広!

チャレンジカップ4日目第6レース、6号艇の大山千広、
見事3着だ!

解説では勝率5点ではわからない、去年は5.4点だったと。
無事故完走では勝率5点止まりになる大山、4着は欲しいと。
それをきっちり3着入賞ですから。6号艇で。
ああ、立派。来年は記念をバンバン走らせてあげてほしい。

圧倒的に男子選手が稼ぐのは記念への斡旋回数が全然違うから。
そう思ってたけど、よくよく考えたら男女の比率が全然違うやん。
同数なら、強い女子選手はもっと増えるはず。
1616人中女子選手は224人だそうです。これでも比率は
上がったんじゃないかな。ちょっと前までは1割ぐらいじゃなかったか。

大山ぐらいの技量の女子選手があと10・・・5人でも、
SGに出る選手が増え、優勝戦まで乗る可能性はかなり上がるはず。
生きてるうちに女子選手のSG初優勝というのを見たいもんです。


  1. 2019/11/22(金) 17:13:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ